不動産を所有していること自体に価値があった時代は終わり、物件そのものだけでなく、不動産が生み出す副次効果や機能といった付加価値に注目すること、また資産の入れ替え時期など長期的な目線を含めた考え方が重要になってきています。


さまざまなお取引から得たその実感をもとに、カイシンコンサルタントは「提案力」と「ネットワーク」を強みとして お客様のニーズと市場ニーズのマッチングをはかり、価値ある不動産活用・不動産投資のお手伝いを目指します。
各種専門家、金融機関などさまざまな情報ルートと、デベロッパー、不動産会社などとのネットワークを背景に 当面のキャッシュフローを考えるだけでなく将来的な出口戦略も見据えた不動産投資・資産活用をサポート致します。

土地有効活用のご提案

毎年の税金の負担、相続税対策におけるリスク、さらに短期間では換金しづらいという側面を考えると、土地、特に遊休地の所有は長期的に見てマイナスとなるケースも増えています。
そうした問題を解決するために、単に売却して手放すだけでなく、立地など諸条件に合わせた付加価値を付け活用する、あるいは付加価値を付けた上で買い手を探すなど、最適な方法をご提案します。

<活用事例>
●賃貸マンション・アパート・シェアハウス ●ロードサイド店舗 ●事業拠点 ●物流施設 ●ビジネスホテル ●医療施設・高齢者向け住宅・介護施設 ●駐車場 など

不動産仲介・管理

中部エリア・愛知県を中心に、さまざまなお取引に携わった経験を活かし、精度の高い不動産情報をお届けすることを心がけています。企業様・地主様等から直接得られる土地情報等、あまり表に出にくい物件の取り扱いも可能です。

● 事業用不動産(事業用土地、店舗、倉庫、工場等)
● 収益不動産(賃貸マンション、商業施設、物流施設、駐車場等)
● 事業用定期借地権(ドラッグストア、ロードサイド店舗等の定期借地権を付けた土地の売買)
● 収益不動産の管理

CRE戦略支援

●法人名義の不動産の活用、売却及び購入のコンサルティング・仲介
●事業用不動産の特例制度を活用した会社資産の組み換え提案